Guu&Robbyが送る日々...

<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧




百ヶ日

今日でグーぽんが亡くなって100日。

百ヶ日は卒哭忌ともいい、なげき泣くことを 終える仏事らしい。
つまり、そろそろ泣くことを止める時だと言うことだ。

こーいうのって誰が考えたんだろ。
でもこーやって日にちで区切ってくれると自分の気持ちの変化を見つめなおせる。
良い風習だ。

今は寂しいとか悲しいとか後悔の気持ちとかは、かなり小さなものになった気がする。
グーぽんが亡くなって、もう1.2年は過ぎたように感じます。
その事の方が少し寂しい気もするけど。^^;

b0105157_203770.jpg

グーぽんがいなくなって変わった事と言えば...

家の中が少し静かになった事。
ロビビに手作り食を与えてる事。
もともと映画とか観て泣いてしまうんだけど、より涙もろくなった事。
良くも悪くも興味が増えた事。
他にも色々だけど悪く感じるような事は無いかな~。

ま、この先もグーぽんと暮らしてた事が自分にプラスであったんだ!
と、思えるように過ごさないとグーぽんに失礼だな。


グーぽん!ありがとう。
今でもグーぽんの存在に癒されてますよ。^^







今日のロビビ。
b0105157_20305266.jpg

近所の公園にて。






b0105157_20311376.jpg

ほぼ毎日走り回ってます。^^




ぁ!
そー言えば今まで書いてなかったけど、
グーぽんの最期はボクとワイフとワイフの母とロビビの4人で看取れました。
(書く順番バラバラ..汗)

でわでわ。^^
[PR]



by guurobby | 2013-12-30 20:40

アンビリーバボー ~青い光~

ちょいと気になる体験を思い出してみた。

グーぽんが亡くなってからの2週間か3週間頃まで、(記憶曖昧..。)
気にしすぎかも知れませんが、
家の中でロビビ以外の犬の足音のような音とか、
グーぽんが壁をカリカリする音に似た音だったり聞こえたりしました。

あと、家ではないのですが会社でボケーっとPCを開いてグーぽんの事を考えてたら、
後ろにあったラジカセ(中途半端に古い感じの..)のラジオのノイズの中に、
グーぽんの吠える声に似た音聞いたりしました。
これはあまりにも似てるのでビクっとしました。

ま、気のせいと言えば気のせい。^^;
心の何処かでそーいうスピリチュアル的な事を期待していたのかもしれません。


で、グーぽんが亡くなってからやはりちょうど2週間か3週間の夜。
(ちょうどってのは覚えてるんだけど2週か3週か覚えてない..。笑)

夜中何時か覚えてないけど変な夢を見て(グーとは関係ない夢)、目が覚めました。
ちょっと寒気がしました。
なんとなく気になる方向...寝室から居間の方を見ると(扉はつねに開けっぱ。)、
なにやら青い光が見えます。

光の中心は手のひら位のサイズだったかな~。
それが綺麗に輝いて少し大きく見えるような感じ。(説明難しい..。)
光の輝きは常に一定ではなかったと思います、フワフワって感じ。
本当に綺麗でした。

それをしばら~く見てました。
ふと視線を寝室に戻しました。
そしたらその光はボクの視線の中心についてくるのです。
目を閉じてみました...それでも見えるんです。
フワフワ~っと生きてるみたいでした。
グーぽんなのかな~と思いながら見ていたらいつのまにか寝てました。

なんだったんだろ...。
朝起きたら目の周りが涙でカペカペになってました。^^;


ボクはスピリチュアル的な事を100%信じてる訳ではないのですが、あって欲しいと思ってます。
死後の世界もあって欲しいと思ってます。
いい歳こいたオッサンですが、あって欲しいと思ってます。(笑)

ま、その頃はショックが大きかったのでまともでなかったのは確かかも。
気のせいと言えば気のせい、寝ぼけてたと言えばそーかもしれない。

でも、違ってても「あれはグーだったんだ!」って思う事に損はない。
もしそれが本当にグーぽんだったら気づけた事が嬉しい。

勘違いだったとしても、ただ間抜だったって事だけですまされるのだから、
これからも何かしらに気が付いてあげたいと思う今日この頃。

でも残念ながらその光を最後に、足音やら声なんかも聞く事が無くなりました。
あれは最後のグーなりのあいさつだったのかもと思うようにしています。^^



b0105157_20322194.jpg

向こうでもイタズラばっかしてんだろなぁ。(笑)


グーぽんの事を引きずってる様に思える内容ですが、
本人は意外とそーでもなく「忘れる前に書いとこ!」って感じですんで。^^





ちなみに前回の記事の「ヨーグルト」。
天秤がややリスクに傾き始めたので現在保留中。
コロコロ考えが変わる、考えすぎは悪い癖だ。^^;
[PR]



by guurobby | 2013-12-12 20:38

免疫力!

グーぽんを癌で亡くしてからも
「何故グーぽんは癌になったのか?」
「そもそも癌ってのはなんだ?」
と、考えてしまう事が多い。

色々と探してみても結局のところ原因はいくつもの説があって解らない。

DNAの複製エラー
ウィルス感染
真菌
粘膜、内皮の炎症の繰り返し

etc...

ただ、予防という面ではボクが見る限りすべて「免疫力」と言うワードが出てくる。

「免疫力!」

で、免疫力ってなんなの?ってなると面倒くさいのでハショりますが、
「免疫力を高めるには?」「免疫力を下げないためには?」ってなると、
食生活だったりストレスだったり。

じゃあどんな食べ物が免疫力を高めるのに良いの?ってなると、

沢山でてくる。(笑)
要はバランス良く食べましょう!って事らしい。

でも、よくみると可能性の話でしかないとも思えるものも多い。
「....と言われてる。」とか「...の可能性が期待できる。」とか、
しまいにはサプリメントの販売に誘導されたりする。(笑)

ネットの情報はウソが多いと個人的には思ってます。
でも本当の情報を簡単に掲載できるのもネットだと思ってます。

疑わしいもの、曖昧な言いまわしのもの、真逆の説があるもの、犬には無理なもの...
そんなこんなをふるいに掛けると「ヨーグルト」が残る。
ま、ヨーグルトにもリスクはあるらしいですがリスクの方が曖昧な感じなので残しました。
が、あくまでsatoshi調べなので参考にしないでください...(笑)。

グーぽんの事があってからロビビと一緒に毎朝少しだけヨーグルトを食してます。
結局のところ食材から得られる恩恵とリスクを天秤に掛けるとキリがない。


正解は無いのでしょうか...。

b0105157_004136.jpg

グーぽんの分も長生きしようぜぇ。^^
[PR]



by guurobby | 2013-12-08 00:03

無言の要求

b0105157_19342911.jpg

...?






b0105157_1934505.jpg

...え?(汗)






b0105157_1940512.jpg

席を外すとすぐにとられた!
エラそーなのが少し腹立つ。(笑)


関係ないけど、
雪、うちの周りしか積もってない!
同じ札幌なのに他の地域は融けてなくなってる...不公平だ!!(笑)
うちの周りの雪、もう融ける気がしないだけど...。^^;
[PR]



by guurobby | 2013-12-05 19:45

雪で擦りむく。

融けるかな~と思ってたら今日も雪がそこそこ積もった。
もう根雪になるのかな~。

↓土曜の画像。
b0105157_22303588.jpg

ロビビ元気に遊ぶ。






b0105157_22312211.jpg

今シーズンもこの公園を我がドッグランとする!(聞かなかったことにして下さい。)






b0105157_2233965.jpg

ま、誰もいない場所みつけてコッソリ遊ぶべ。^^;






↓日曜の画像。
b0105157_223441.jpg

チョーシこいて連日遊んでたら雪の表面が意外と硬かったらしい。
雪の表面の硬い層がちょうどロビビの足のこの高さだったからでしょう。
ロビビさん少々出血。(涙)
毎シーズン、肉球は擦りむかないようにクリーム塗ったり遊ぶのを避けたり気を付けてたんだけど、
こんなところを怪我するとは...トホホ。


あ~、いつのまにか12月か。
[PR]



by guurobby | 2013-12-02 22:43

ウェルシュコーギー&ジャックラッセルテリア GuuとRobbyのブログ
by guurobby
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ほ~むぺ~じ

ブログジャンル